ニュース 2024.02.11. 18:28

ヤクルト・髙津監督、三塁挑戦中の内山を絶賛「内野手と比べても遜色ない」

無断転載禁止
三塁のポジションに入りノックを受ける内山壮真

捕手登録ながら昨季は外野で開幕スタメン


 ヤクルトの髙津臣吾監督(55)が、今キャンプから三塁に挑戦中の内山壮真捕手(21)の守備能力を絶賛した。

 捕手登録ながら、昨季は「7番・右翼」で開幕スタメンを勝ち取るなど外野練習も継続中。その上で今キャンプから三塁での守備練習にも励んでおり「出場機会を増やすのが一番。しっかり前向きに捉えて、このチャンスをしっかり生かしていきたい」と意欲的だ。

 髙津監督は内山の三塁守備について「上手いと思います。元々、高校2年までショートをやっていた選手。グラブ捌きとか足の運び方、スローイングはもう間違いない。普通の内野手と比べても遜色ないプレーをしている」と絶賛した。

 三塁には大黒柱の村上がいるが、令和初の三冠王は近い将来のメジャー挑戦を視野に入れている。現時点では不測の事態が起きた時のオプションという位置づけだが、指揮官は「3年後、5年後を見据え、いっぱい失敗しがら成長してほしい」と、内山の無限の可能性に期待を寄せた。

(取材・文=上村祐作)

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西