ニュース 2024.02.12. 18:16

オリックス・吉田輝星「大きなピースとして活躍できるように」新天地での活躍誓う

 日本ハムから現役ドラフトでオリックスへ加入した吉田輝星が12日、紅白戦に登板した。

 紅組の3番手として登板し、1回無安打無失点、わずか12球で三者凡退に抑えた吉田は「今日ぐらい出力上げて投げたのは初めてなので、フォームを崩さない程度の出力でピッチングはしましたけど、ちょっと出力を上げると崩れるなと感じた。次からのピッチングで出力を上げた時にどうなるのかなと」と、振り返った。

 また、変化球については「ピッチングでは自分の投げたいところに投げることができた」と自己評価をしつつ、「1イニングでしたし結構バッターも積極的に手を出してきて、なかなか球数は投げられなかったですけど、イニングが増えた時にちゃんと投げられる程度に練習したいと思います」と、さらに精度を高めていく考え。

 「全体ミーティングで日本一という言葉がたくさん出ている。その中の一つの大きなピースとして活躍できるようにしたい」。新天地での活躍を誓った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
FM