ニュース 2024.02.13. 06:34

オリックスの“新エース候補”・山下舜平大に坂口氏「若いとはいえ絶対に軸にならないといけない」

無断転載禁止
オリックス・山下舜平大 (C)Kyodo News

「今年どれだけの成績を残してくれるのか楽しみ」


 山本由伸と山崎福也の抜けたオリックス。ローテーションの軸として、また新しいエース候補として期待されている山下舜平大が、春季キャンプで厳しいシャトルランなどで汗を流している。12日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』に出演した館山昌平氏は「昨年途中で怪我もありましたけれども、1.61という数字はもう圧倒的」と95イニングで自責点17に抑え込んだ昨年の成績を絶賛。そのうえで「ストレートもさることながら、変化球も揃っていますし、今年どれだけの成績を残してくれるのか楽しみですよね」と熱視線を送った。

 もう一人の解説者・坂口智隆氏は「誰に聞いてもキャッチボールから一味違い、図抜けたものがあるといいますし、身体も大きいので真っ直ぐがベルトゾーンの高さから落ちてこないというか、予想よりもホップしてくるような感覚がバッターにはあると思います。結構ボールの下を振ると思います」と打者目線で質のいいストレートを分析。また「ピッチャーが二人抜けたのですけれども、彼が若いとはいえ絶対に軸にならないといけないので、良い調整をしてほしいですよね」とエース候補にエールを送った。

 昨年一軍初登板が開幕戦と異例のデビューを果たし、9勝3敗で新人王も獲得した21歳の右腕が、王者オリックスのエースとなれるかが、リーグ4連覇と日本一奪還のカギを握る。


☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2024』

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西