ニュース 2024.02.18. 16:02

投打かみ合いヤクルトが対外試合連勝! 先発奥川は2回零封、塩見が2安打2打点!

無断転載禁止
ヤクルト 奥川恭伸
○ ヤクルト 4 ― 2 中日 ●
<2月18日・浦添市民球場>

 ヤクルトは18日、中日との練習試合(9回・特別ルール)に4-2で勝利。投打ともに収穫の多い試合となった。

 先発は一軍復帰を目指す奥川恭伸。完全復活へ注目の集まるマウンドだったが、2回28球無失点の内容でこの日はお役御免になる。直球は最速149キロを計測したほか、大きく変化するスライダーで三振を奪うなど順調な仕上がりを予感させた。

 また打線は初回に敵の失策に漬け込み1点を先制すると、2回にも一死一・三塁のチャンスから宮本丈、さらに満塁から塩見泰隆が適時打を放ち3点を追加。9番で起用された武岡龍世もマルチ安打を放つ活躍を見せた。

 その後は小澤怜史、大西宏樹、木澤尚文が継投で繋ぐと最終回には西武からトレードで加入した宮川哲が9球でシャットアウト。投打で一軍主戦力が躍動し、15日のロッテ戦に続いて対外試合2連勝を収めた。

【PR】東京ヤクルトスワローズを観戦するなら「DAZN Baseball」

Bクラスからの王座奪還を目指すヤクルトは村上宗隆と山田哲人の復活がカギを握る。2年目の吉村貢司郎を筆頭に若手投手の成長にも注目!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成