ニュース 2024.02.24. 16:40

広島、期待のローテ候補が揃って失点…2年目の斉藤優汰は1イニングで6失点

無断転載禁止
3回に打者一巡の猛攻を食らった広島の2番手・斉藤優汰(右から2人目)
2024.02.24 13:00
広島東洋カープ 1 終了 10 読売ジャイアンツ
沖縄
オープン戦
● 広島 1 - 10 巨人 ○
<2月24日・コザしんきんスタジアム>

 広島は中日に10-0で大勝した前日のオープン戦初戦から一転、この日は1-10で巨人に大敗。期待のローテ候補が揃って失点した。

 新外国人右腕のハッチは初回、一死から内野安打と盗塁で得点圏に走者を背負うも、4番・岡本和を三ゴロに仕留めるなど無失点スタート。2回は一死から二塁・菊池の失策で走者を背負い、続く佐々木に左中間突破の適時二塁打を許した。

 その後も四球などで走者を溜め、1番・松原に三塁への不運な適時内野安打を許し2失点目。オープン戦初登板は2回51球、3安打2失点、2奪三振1四球の内容。失策絡みでの失点とはいえ、走者を背負ったときの投球に不安を残した。

 3回からは2022年のドラ1右腕・斉藤が登板したが、安打と四球で走者を溜め5番・大城に中前適時打を許した。その後も巨人打線の猛攻を受け、1イニングで計6被安打6失点。それでも続投した次のイニングはゼロを刻み、2回7安打6失点で降板となった。

 序盤で8点を失った投手陣だったが、3番手の森浦が2回無安打無失点、3奪三振のパーフェクト投球。9回はドラフト3位左腕の滝田がキッチリとゼロを刻んだ。

 前日の中日戦で14安打10得点を記録した打線は、巨人投手陣の前に6安打1得点。「4番・指名打者」でフル出場した新外国人のシャイナーは4打数無安打に終わった。

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西