ニュース 2024.02.28. 12:46

西武・西川愛也「打った瞬間にホームランと確信」鷹・和田毅の初球を先頭打者本塁打!

無断転載禁止
西武の西川愛也 (C) Kyodo News
 西武の西川愛也が28日、2024球春みやざきベースボールゲームズ・ソフトバンク戦で先頭打者本塁打を放った。

 『1番・中堅』で先発出場した西川は初回の第1打席、「初球から打ちにいくつもりで打席に入りました。特にコースは絞らず、打てる球が初球から来たので思い切り打ちにいきました」と先発・和田毅が投じた初球の140キロのストレートを振り抜き、打球はライトスタンドに飛び込んだ。

 西川は「打った瞬間にホームランと確信しましたが、走り始めた時に「あれ、もしかして」と思い、ベース付近で走るスピードを上げました。ホームランになって良かった」と喜んだ。

【PR】埼玉西武ライオンズを観戦するなら「DAZN Baseball」

就任2年目の松井稼頭央監督は髙橋光成、今井達也、平良海馬、隅田知一郎ら充実の投手陣と足を絡めた攻撃にさらに磨きをかけ5年ぶりのリーグ制覇を目指す!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西