ニュース 2024.02.28. 18:30

クローザー転向の則本昂大に解説陣が言及!江本孟紀氏「成功する確率は高いと思います」と活躍に自信

無断転載禁止
投球練習中に笑顔を見せる楽天・則本昂大
 今シーズンから抑えに転向した楽天の則本昂大が25日、DeNA戦で実戦2試合目の登板を果たした。7回からマウンドに上った代わりばな、先頭打者の勝又温史にフェンス直撃の三塁打を許すと、続く楠本泰史にはライト前にタイムリーで1失点。しかしその後は後続を断ち最少失点で役目を終えた。

 26日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』に解説者として出演した齊藤明雄氏は「リリーフに持っていったのは三振を取れるボールがある、ストレートも速い、フォークもあるというところ。ハート的にもリリーフとして十分イケるピッチャー」と今江敏晃監督が先発から配置転換した意味を推測。続けて「ただ連投が続いたときにどうなるかという心配はありますし、リリーフだからといってスピードだけで行ってボールとストライクがはっきりしてしまうと危ない」と注意点にも言及しながらも「やはり先発と同じ気持ちで初球の入り方だけ注意すれば、あれだけ経験を積んでいるピッチャーなので、しっかりとできるとは思います」と先発もクローザーも経験した先輩から太鼓判。先発と違う調整方法にも「クローザーの場合は難しくないと思います。勝っているか同点の場面でしか出ないし、点差が離れたらピッチング(練習を)しなくていいので」と問題なしを強調していた。

 もう一人の解説者・江本孟紀氏は「先発で9回を投げていたピッチャーはできますよ。1イニングなら」と同意見。「でも自信を持って投げないとダメです。たしかに大事な場面はキツくてプレッシャーもかかりますけど、先発から比べたら楽だろう位の気持ちで。コントロールもいいし、ボールも速いから成功する確率は高いと思います」とメンタルを整えれば大丈夫と明言した。

 松井裕樹の穴を埋めるべく配置転換を受け入れた則本昂大。今江新監督の明暗を分けるキーマンとなりそうだ。

☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2024』

【PR】東北楽天ゴールデンイーグルスを観戦するなら「DAZN Baseball」

今江敏晃新監督のもと、11年ぶりの日本一を目指す楽天。則本昂大のクローザー転向や浅村栄斗のサードへのコンバートなど、チーム改革が功を奏するか。

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西