ニュース 2024.02.28. 19:00

令和の怪物が初実戦マウンド!1回無失点も齊藤明雄氏「1シーズン持つのかなという心配があります」と調整方法に疑問

無断転載禁止
ロッテ・佐々木朗希[撮影=岩下雄太]
 ロッテの佐々木朗希が25日、韓国ロッテ相手に今季初の対外試合に登板した。先頭バッターには切れ味鋭いフォークで空振り三振を奪うと、その後ツーベースヒットを打たれながらも後続を断ち、1回無失点と上々のスタートを切った。本人は「怪我なく投げられてよかったと思います。フォークボールはいいところにいい形で決まりましたし、落ち方も良かったと思います」と満足げな表情を見せていた。

 26日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』に解説者として出演した江本孟紀氏は、最速154キロもマークしたことに「スピードよりもスタミナですよね。やっぱり中継ぎピッチャーではないので、何回投げられるのか」と指摘。そのうえで「力があるのはもう十分わかっているので、あとはどうやって仕上げていって、開幕ローテーションに入って、開幕投手やってくれるかなというくらいの期待はしています」とエールを送った。

 もう一人の解説者・齊藤明雄氏は「私は先発ピッチャーが1イニングだけというのはあてにしていないですね。最初から3回、次に5回、7回って言う感じで、だんだんペースを上げていかなくちゃいけないんです。肩の回復力がわからないので、1シーズン持つのかなという心配があります。初登板だからというのはありますけれども、もう少し投げさせてもいいのではないかと。イニングではなく球数で切るとか。100球でやっていけば5、6回まで楽に行くと思いますし」と、元ピッチングコーチ目線で調整方法に疑問を呈した。

 令和の怪物の5年目シーズンはどのような成績を残すのか。今年も注目の的になりそうだ。

☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2024』

【PR】千葉ロッテマリーンズを観戦するなら「DAZN Baseball」

吉井監督体制2年目を迎えるロッテ。"令和の怪物"佐々木朗希がエースとしてフル回転し、チームを悲願のリーグ制覇へ導けるか注目!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西