ニュース 2024.03.02. 16:09

今日も打った!西武・西川愛也「打った瞬間に抜けると思いました」と2点適時二塁打

無断転載禁止
西武の西川愛也 (C) Kyodo News
 外野のレギュラーを目指す西川愛也が2日、ロッテとの練習試合で攻守に躍動した。

 まずは守備で魅せた。0-1の初回二死一、二塁の場面で、中村奨吾のセンター前のあたりで、ホームを狙った二塁走者・藤岡裕大をホームで刺した。

 打っても2-1の7回二死一、二塁の第4打席、唐川侑己が1ストライクから投じた2球目のボールを「体が開かないように、センターラインを意識して打席に立ちました」と、左中間に弾き返す2点適時二塁打。「外野手が前に来ていたので、打った瞬間に抜けると思いました」と振り返った。

 西川は2月27日の韓国・斗山戦で2点適時打、2月28日に行われたソフトバンクとの練習試合で初回先頭打者本塁打と外野のレギュラーを目指しアピールを続けている。

【PR】埼玉西武ライオンズを観戦するなら「DAZN Baseball」

就任2年目の松井稼頭央監督は髙橋光成、今井達也、平良海馬、隅田知一郎ら充実の投手陣と足を絡めた攻撃にさらに磨きをかけ5年ぶりのリーグ制覇を目指す!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西