ニュース 2024.03.05. 19:38

ソフトバンク・山川が本拠地初アーチ バックスクリーン弾で「どすこい!」

無断転載禁止
ソフトバンク・山川穂高 (C)Kyodo News
2024.03.05 18:00
福岡ソフトバンクホークス 5 終了 4 東京ヤクルトスワローズ
PayPayドーム

対外試合3本塁打目、早くも量産モード


 ソフトバンクの山川穂高内野手(32)が5日、ヤクルトとのオープン戦(PayPayドーム)に「4番・一塁」で先発出場。4回の第2打席に移籍後の本拠地初ヒットとなる豪快なバックスクリーン弾を放った。

 4回の第2打席、一死無走者でヤクルトの新人右腕・松本健と対戦。2球目の149キロ直球を捉えた打球は、バックスクリーン右に飛び込むソロ本塁打となった。これが今季の対外試合3発目。ベンチ前でチームメイトとタッチを交わしたあと、お決まりの「どすこい」パフォーマンスを本拠地で初披露した。

 山川は西武からFAでソフトバンクに移籍。2月24日の台湾・楽天戦(宮崎アイビー)では新天地初アーチとなる左越え2ラン、古巣との初対決となった同28日の西武戦(宮崎アイビー)でも左越え2ランを放ち、これが早くも対外試合3発目となった。

【PR】福岡ソフトバンクホークスを観戦するなら「DAZN Baseball」

小久保裕紀新監督のもと、王座奪還を狙うソフトバンク。柳田悠岐、近藤健介に新戦力の山川穂高を擁する強力打線で常勝チームへの復活を目指す!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西