ニュース 2024.03.07. 20:48

最速157キロ!侍ジャパン・中村優斗「思いっきり投げることができました」1回無失点デビュー

無断転載禁止
侍ジャパン・中村優斗
 侍ジャパン・中村優斗(愛知工業大)が7日、「カーネクスト 侍ジャパンシリーズ2024日本vs欧州代表」に登板した。

 2回パーフェクト、4奪三振の同じ大学生の金丸夢斗(関西大)を受けて3回からマウンドに上がった中村は先頭のスコープの初球に155キロのストレートでスタンドを沸かせると、2球目の156キロストレートで二ゴロ。続くムジクの初球も157キロでスタンドを驚かせると、136キロのスライダーで空振り三振に斬ってとり、簡単に2アウトとする。ヴァレリオを156キロのストレートで遊ゴロに打ち取った。

 中村は登板後、「侍ジャパンのマウンドということで、後ろで守っている方々がいつもテレビで見ている選手たちだったので思いっきり投げることができました」と振り返り、1回・11球、0安打、1奪三振、0四球、無失点と、金丸に負けじとパーフェクトデビューとなった。
ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成