ニュース 2024.04.03. 20:54

山﨑武司氏「もう心配しなくていい」開幕3連戦無安打も…中日・細川が2試合連続弾!

無断転載禁止
中日・細川成也
2024.04.03 18:00
中日ドラゴンズ 5 終了 2 読売ジャイアンツ
バンテリンドーム
○ 中日 5 - 2 巨人 ●
<2回戦・バンテリンドームナゴヤ>

 中日・細川成也が3日、巨人戦で2試合連続本塁打を放った。

 開幕から3試合連続ノーヒットだった細川は2日の巨人戦で、今季初安打となるサヨナラ本塁打を放つと、この日も2回の第1打席に四球、4回の第2打席にライト前に安打を放った。

 東海ラジオの制作で、ニッポン放送ショウアップナイターでも放送された3日の中日-巨人戦で解説を務めた山﨑武司氏は、この細川の安打に「バットの先っぽではありましたけど、これでいいんですよ。ヒットになれば感じが戻ってきますから」と解説。

 山﨑氏の言葉通り、4-2の8回の第4打席にケラーのストレートを左中間スタンドに弾丸ライナーの第2号ソロ。山﨑氏は「細川にしてみれば、俗にいう軽打ですよね。左中間の深いところに入れられるわけですから、今日の細川のバッティングから関連性から言うとあのライト前ヒットが、ホームランを産むわけですから。もう心配しなくていいんじゃないですか。悩みは解けたと思いますよ」と復調すると見ているようだ。

(提供:東海ラジオ ガッツナイター)

【PR】中日ドラゴンズを観戦するなら「DAZN Baseball」

立浪和義監督3年目の中日は中田翔を主砲に迎え打力を強化。大野雄大や小笠原慎之介ら実績のある先発陣を打線が援護できるかが下剋上のカギ!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
FM