ニュース 2024.04.10. 06:10

「ずっと出れば3割打てる」打率.381のオリックス・西野の凄みを坂口氏が解説

無断転載禁止
オリックス・西野真弘(C)Kyodo News
2024.04.09 18:00
オリックス・バファローズ 5 終了 4 東北楽天ゴールデンイーグルス
京セラD大阪

「これくらい打っても不思議じゃない」


 オリックスは9日、本拠地での楽天戦に5-4で勝利。「2番・三塁」で出場した西野真弘は3打数2安打・1四球の活躍だった。

 初回、先頭が三球三振で倒れた直後に最初の打席に立つと、ここで西野はなんと11球粘った末に四球をもぎとって出塁する。続く中川圭太の二塁打で三塁まで進むと、遊ゴロの間に先制のホームを踏んだ。

 3回も一死から変化球をさばいて左安打を放つと、ここから打線が繋がりを見せて追加点を獲得。さらに5回の先頭で迎えた第3打席では右二塁打でチャンスメークして2試合ぶりのマルチ安打を達成した。

 その後チームは後半に1点差まで追い上げられるも最後は守護神の平野佳寿が締めてゲームセット。同日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』で番組MCを務めた高木豊氏はオリックスについて「中川が戻ってきて、西野を使いだしてからちょっと良くなりましたよね」と上位打線で奮闘する伏兵の働きぶりを称賛した。

 ここまで打率.381(21-8)と絶好調を維持しているが、同じく出演した坂口智隆氏は「中川選手の復帰も大きいですけど、西野選手に関しては僕も一緒にやった事があるので、これくらい打っても不思議じゃないくらい能力がある」と現役時代の記憶を振り返りつつ西野を高評価した。

 続けて最大の長所を「チームの状況を見れる選手」と評すると、「粘れる時は粘れますし、仕掛けなきゃいけない時はどんどん積極的に行けるので、本当に打撃能力が高い選手だなと思います」と凄みを解説。

「ずっと出れば3割っていうところはクリアできる選手だと思ってたので……まぁ本領発揮してきたなと」と語り、その卓越したケースバッティングと戦術眼に太鼓判を押した。

 チーム打率.190と打者陣の状態が上がってこないオリックスの中で奮闘を続ける西野。内外野問わずポジションをこなす守備に、上位から下位まで打線に名を連ねて役割をこなす働きぶりはまさに究極のユーティリティプレーヤーだ。打線の火付け役となり、チームに勢いをもたらす西野に今後も引き続き注目していきたい。


☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2024』


【PR】オリックス・バファローズを観戦するなら「DAZN Baseball」

今季リーグ4連覇と日本一奪還を目指すオリックス。エースの山本由伸が抜けた穴を埋めるのは宮城大弥か山下舜平大か先発陣の活躍に注目!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

楽天モバイルなら追加料金ゼロで
パ・リーグが楽しめる!【PR】

楽天モバイル パ・リーグSpecial

楽天モバイルに申し込み「Rakuten最強プラン」を契約すると、公式戦やオリジナル番組を追加料金0円で楽しめます。携帯キャリアを乗り換えず、「デュアルSIM」としての契約もおすすめ。パ・リーグをお得に観戦できるチャンスをお見逃しなく。

POINT

① パ・リーグ主催の公式戦・オリジナル番組が見放題!

② 見逃し配信にも対応! スマホやTVなど好きなデバイスで視聴可能!

③ キャリア乗換不要。お得で手軽な「デュアルSIM」契約もオススメ!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成