ニュース 2024.04.11. 06:40

西武ドラ1・武内、好投も2勝目ならず…追い込んでから2本の適時打、笘篠氏「攻めきれなかった」

無断転載禁止
西武・武内夏暉 (C)Kyodo News
2024.04.10 18:00
埼玉西武ライオンズ 2 終了 3 千葉ロッテマリーンズ
ベルーナドーム

2失点とも内角を狙ったボールが甘くなり…


 西武は延長10回までもつれた接戦を2-3で落としロッテに2連敗。リーグ首位から陥落すると同時に、今季初のカード負け越しが決まった。

 先発の先発はドラフト1位の武内夏暉。7回1安打無失点の快投で初登板初勝利を飾った3日のオリックス戦(ベルーナドーム)から一転、この日は立ち上がりから制球に苦しんだ。3回は早くも2つ目の死球を与えるなど二死一塁とし、4番・山口航輝に2ストライク後の直球を右中間へ弾き返され失点。2ストライクと追い込みながら、3球目はインコースに構えた女房役・炭谷銀仁朗のミットとは逆に外角へ。この投げミスが適時二塁打となり先制点を失った。

 7回に9番・友杉篤輝に2失点目となる中前適時打を許した場面も、1ボール2ストライク後の内角を狙った直球が甘くなり痛打された。それでもドラ1左腕は7回88球、4安打2失点、3奪三振3四死球と力投。プロ2戦目は勝敗なしに終わった。

 10日放送のフジテレビONE『プロ野球ニュース2024』では、武内の投球内容について議論。笘篠賢治氏は「ボールに力もあるし角度もあった」と評価しつつ、「コントロールという部分では、両サイドに前回より少し荒れていた。特に右バッターに対するインサイドのボール。これが中に入ってくるケースが多かった。そこをピッチャー有利なカウントにしながら攻めきれなかった。それでも炭谷は『来い!』なんですよ。だから逃げるんじゃなくて、そういったところで『覚えていけ』という意味も込めていたと思います」とベテラン捕手の想いを代弁した。

 現役時代に128勝を挙げた齊藤明夫氏も「7回88球、2失点。合格点をあげていいと思う」と高評価。一方で「『インサイドに来い』というときに、一番大事なのは“ボール球を使う”ということ。だから炭谷は、『インサイドのストライクで勝負しろ』という意味でインンサイドに構えてないと思う。『ボール球でもいいからインサイドに来いよ』というところを、もう一回考え直せば勝てるピッチャーになれると思う」と、バッテリー間での意思疎通の徹底も含めアドバイスを送った。


☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2024』

【PR】埼玉西武ライオンズを観戦するなら「DAZN Baseball」

就任2年目の松井稼頭央監督は髙橋光成、今井達也、平良海馬、隅田知一郎ら充実の投手陣と足を絡めた攻撃にさらに磨きをかけ5年ぶりのリーグ制覇を目指す!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

楽天モバイルなら追加料金ゼロで
パ・リーグが楽しめる!【PR】

楽天モバイル パ・リーグSpecial

楽天モバイルに申し込み「Rakuten最強プラン」を契約すると、公式戦やオリジナル番組を追加料金0円で楽しめます。携帯キャリアを乗り換えず、「デュアルSIM」としての契約もおすすめ。パ・リーグをお得に観戦できるチャンスをお見逃しなく。

POINT

① パ・リーグ主催の公式戦・オリジナル番組が見放題!

② 見逃し配信にも対応! スマホやTVなど好きなデバイスで視聴可能!

③ キャリア乗換不要。お得で手軽な「デュアルSIM」契約もオススメ!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成