ニュース 2024.04.13. 06:40

ソフトバンク・中村晃が今季初スタメンで決勝打!館山氏「状態を落とさず良い活躍をした」と称賛

無断転載禁止
ソフトバンク・中村晃 (C)Kyodo News

頼れる打撃職人が決めた!谷繫元信氏「まだまだいけますよ」と太鼓判


 ソフトバンクは12日、西武との今季初対戦を2-1と僅差で勝利した。7回に西武に先制点を許すも、8回に元チームメイトの甲斐野央に対して、先頭打者の1番周東佑京が安打で出塁。続く2番今宮健太が初球で犠打を決め、一死二塁とチャンスを作ると、3番柳田悠岐の左中間を深々と破る適時二塁打で同点に追いつく。その後二死一・二塁の場面で、今季初スタメンの6番中村晃が勝ち越しの適時打を放ち、息詰まる接戦を制した。

 今季は山川穂高の加入もありベンチスタートが続いた中村だが、少ないチャンスで持ち前の勝負強さを遺憾なく発揮。強力打線を支える頼もしいベテランに、12日放送のフジテレビONE『プロ野球ニュース2024』の解説陣も絶賛の嵐だった。

 大矢明彦氏は「しぶとい左打者で(相手も)投げるのが嫌なしつこい打者。しっかりチャンスを生かした」と高評価。館山昌平氏も「スタメンでずっと出ていた人が、代打に回るなど難しかったと思う。その中でも状態を落とさずに、今日こうやって良い活躍をした。(これからも)期待したい」と昨季までと異なる状況下でも結果を残した中村を称賛した。谷繫元信氏も「まだまだいけますよ」と中村の今後の活躍に太鼓判を押した。

☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2024』

【PR】福岡ソフトバンクホークスを観戦するなら「DAZN Baseball」

小久保裕紀新監督のもと、王座奪還を狙うソフトバンク。柳田悠岐、近藤健介に新戦力の山川穂高を擁する強力打線で常勝チームへの復活を目指す!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

楽天モバイルなら追加料金ゼロで
パ・リーグが楽しめる!【PR】

楽天モバイル パ・リーグSpecial

楽天モバイルに申し込み「Rakuten最強プラン」を契約すると、公式戦やオリジナル番組を追加料金0円で楽しめます。携帯キャリアを乗り換えず、「デュアルSIM」としての契約もおすすめ。パ・リーグをお得に観戦できるチャンスをお見逃しなく。

POINT

① パ・リーグ主催の公式戦・オリジナル番組が見放題!

② 見逃し配信にも対応! スマホやTVなど好きなデバイスで視聴可能!

③ キャリア乗換不要。お得で手軽な「デュアルSIM」契約もオススメ!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成