ニュース 2024.04.13. 17:43

【ウエスタン・リーグ】広島、野村祐輔が5回無失点の好投!林晃汰が2安打1打点の活躍…!5対2でくふうハヤテに快勝

無断転載禁止
広島・林晃汰
13日日(土)、ちゅ~るスタジアム清水でのウエスタン・リーグ、対くふうハヤテ戦。広島の先発投手は野村祐輔、対するくふうハヤテの先発投手は西濱勇星。

5回表、両軍無得点のまま進んだ試合がついに動く。大盛穂が四球で出塁後、二盗に成功するなど一死二塁とし、佐藤啓介が敵失で出塁、その間に二塁ランナーがホームにかえり1点を挙げた。待望のリードを奪う。

5回裏、野村祐輔は先頭の富山太樹に安打を許したのをきっかけに二死二塁とされたものの、無失点で切り抜けた。

先発の野村は5回59球、5安打無失点で降板。6回裏からは2番手・松本竜也が投入される。一死一・二塁とされたものの無失点で切り抜けた。

8回表、末包昇大の安打などで無死満塁とし、林晃汰の中前適時打で1点を追加。続く代打の中村奨成が犠牲フライを放ち1点を奪う。さらに中村貴浩も適時打を放ちさらに1点を加える。清水叶人も犠牲フライを放ち、5対0とリードを大きく広げた。

8回裏、4番手の大道温貴が登板。西川僚祐にレフトスタンドへ本塁打を浴び2点を奪われる。5対2となる。

3点リードの9回裏、5番手の河野佳が登板。富山太樹を一ゴロ、代打の深谷力を三ゴロ、瀬井裕紀を空三振と三者凡退に打ち取った。

広島はくふうハヤテに5対2で勝利した。


※この記事はデータスタジアム提供のデータをもとに自動生成しています
ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成