ニュース 2024.04.19. 17:33

【イースタン・リーグ】ヤクルト、山田哲人が1ホーマーを含む3安打と大活躍も…小川泰弘が5回途中6失点と大乱調…7対12でロッテに敗れる

無断転載禁止
ヤクルト・山田哲人
19日(金)、戸田球場でのイースタン・リーグ、対ロッテ戦。ヤクルトの先発投手は小川泰弘、対するロッテの先発投手は二木康太。

ヤクルトは1回裏、幸先よく先制。二塁打で出塁した山田哲人を三塁に置き、橋本星哉の適時打で1点を挙げた。

2回裏、先頭の三ツ俣大樹がレフトスタンドへのソロを放ち1点を追加。2対0とした。

2点リードの3回表、先発の小川泰弘は池田来翔、安田尚憲の適時打で3点を奪われる。ヤクルトは逆転を許してしまう。

1点を追いかける3回裏、一死から山田哲人がレフトへのソロを放ち1点を追加。3対3の同点に追いつく。

4回表、小川は二死三塁から山本大斗の適時二塁打で1点を奪われる。ヤクルトは勝ち越しを許してしまう。

1点を追いかける4回裏、敵失などで一死一塁とし、北村恵吾の適時二塁打で1点を挙げ同点に追いつく。さらに西村瑠伊斗の安打で一死一・三塁とすると、フェリペが犠飛を放ちこの回逆転に成功。5対4とした。

1点リードの5回表、小川は寺地隆成の適時二塁打で1点を奪われる。小川は4回2/3を投げたところで降板。後を継いだ柴田大地は、勝又琉偉に適時打を打たれ1点を奪われる。ヤクルトは再び逆転されてしまう。

6回表、3番手の高梨裕稔が登板。一死二塁から池田来翔の適時打、さらには寺地隆成、菅野剛士にも適時打を浴び3点を奪われる。5対9となる。

8回表、この回の頭から登板した5番手の嘉手苅浩太は、山本大斗の適時二塁打などで3点を奪われる。5対12となる。

9回裏を迎えて5点ビハインドの苦しい展開だがヤクルト打線が粘りを見せる。代打の鈴木叶の安打などで無死一・二塁とし、打席には橋本星哉を迎えるも一ゴロに倒れ、一塁ランナーの伊藤琉偉が二塁フォースアウトとなり一死一・三塁と変わる。続く増田珠は投飛、三ツ俣大樹は中飛に倒れゲームセット。チャンスは作ったものの点を返すことはできなかった。

ヤクルトはロッテに7対12で敗北した。


※この記事はデータスタジアム提供のデータをもとに自動生成しています

【PR】東京ヤクルトスワローズを観戦するなら「DAZN Baseball」

Bクラスからの王座奪還を目指すヤクルトは村上宗隆と山田哲人の復活がカギを握る。2年目の吉村貢司郎を筆頭に若手投手の成長にも注目!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成