ニュース 2024.05.14. 08:55

西武、7月13日、14日に「ライオンズ夏祭り2024」を開催

無断転載禁止
7月13日、14日にライオンズ夏祭り2024を開催(球団提供)
 西武は13日、7月13日、14日の2日間、本拠地球場「ベルーナドーム」で、ランタンの打ち上げやよさこい、盆踊りなど、夏ならではのイベントを楽しめる「ライオンズ夏祭り2024 Supported by SUNTORY」を今年も開催すると発表した。

 今年で3度目の開催となるライオンズ夏祭りは、多数のランタンを一斉に放つランタン打ち上げが目玉イベントだ。各日のフィナーレとして、青、赤、オレンジ、ピンクの4色のLEDランタンに自身の願い事を書いてドーム内で一斉に飛ばす。カラフルなLEDランタンがドーム内を彩る幻想的な風景を楽しむことができる。

 また、昨年に引き続き一般社団法人日本盆踊り協会の協力のもと実施する「ライオンズよさこい」、来場したファンも参加可能な「ライオンズ盆踊り」など、夏を満喫できる催しを用意。そのほか、埼玉西武ライオンズ 公式パフォーマンスチーム bluelegendsやライオンズダンスアカデミー生、全国100カ所以上でダンス教室を展開しているONE PLAY.(ワンプレイ)などによるダンスパフォーマンス、地元の和太鼓チームによる組太鼓など、さまざまなステージも予定している。

 さらに、ドーム内には射的やスーパーボールすくいなどの縁日が出店。野球にまつわるアトラクションなども含め、昨年より5ブース多い約15の縁日ブースがグラウンドに軒を連ねる。そのほか、世界の珍しいカブトムシやクワガタなどの昆虫とふれあえるコーナーや、大型屋外遊具のテイキョウキッズフィールドなど、子供が楽しめるイベントも多数ある。また、夏祭り限定の飲食屋台の営業に始まり、普段は一部の方しか入れないアメリカン・エキスプレス プレミアム ラウンジやライオンズ オーナーズレストランは誰でも食事を楽しむことができ、「獅子まんま」の愛称でライオンズファンに好評の場内飲食売店も約30店舗ほど営業予定だ。加えて、期間中に楽天モバイルパーク宮城で行われる楽天戦のパブリックビューイングも実施する。

 両日とも、ベルーナドームへの入場、および一部のスタンド席の利用は無料。ドーム内で行われるイベントを一日中ゆったりと観覧いただけるバックネット裏の各席や、グループ席などは一日指定席として、野球観戦時と比べてお求めやすい価格で提供。さらに、一日指定席をご購入いただいた方は、LEDランタンを割引価格にて購入ができる。一日指定席・LEDランタンは、5月18日(土)から順次 Web・窓口で販売。

【PR】埼玉西武ライオンズを観戦するなら「DAZN Baseball」

就任2年目の松井稼頭央監督は髙橋光成、今井達也、平良海馬、隅田知一郎ら充実の投手陣と足を絡めた攻撃にさらに磨きをかけ5年ぶりのリーグ制覇を目指す!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

楽天モバイルなら追加料金ゼロで
パ・リーグが楽しめる!【PR】

楽天モバイル パ・リーグSpecial

楽天モバイルに申し込み「Rakuten最強プラン」を契約すると、公式戦やオリジナル番組を追加料金0円で楽しめます。携帯キャリアを乗り換えず、「デュアルSIM」としての契約もおすすめ。パ・リーグをお得に観戦できるチャンスをお見逃しなく。

POINT

① パ・リーグ主催の公式戦・オリジナル番組が見放題!

② 見逃し配信にも対応! スマホやTVなど好きなデバイスで視聴可能!

③ キャリア乗換不要。お得で手軽な「デュアルSIM」契約もオススメ!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成