ニュース 2024.06.14. 15:00

カブス、敵地5カード連続負け越しで地区4位転落 連日4番起用の鈴木誠也は1四球1盗塁

無断転載禁止
無安打に終わった鈴木誠也
○ レイズ 3-2 カブス ●
<現地時間6月13日 トロピカーナ・フィールド>

 シカゴ・カブスが逆転負けでカード負け越し。鈴木誠也外野手(29)は「4番・右翼手」でフル出場。無安打に終わるも2試合連続の盗塁を記録した。

 カブスはスコアレスで迎えた5回表、連打と送りバントで一死二、三塁の好機を作り、8番ピート・クロー・アームストロングのスクイズで三塁手の野選を誘い、1点を先制。さらに続くヤン・ゴームズもスクイズに成功し、2点のリードを奪った。

 カブスはエースのジャスティン・スティールが6回3安打、無失点と好投。今季初勝利の権利を持って降板したが、7回裏から登板した2番手マーク・ライターJr.が2本の適時打など3点を失い、痛恨の救援失敗。打線は6回以降無安打に抑え込まれ、逆転負けを喫した。

 敗れたカブスは5月中旬のブレーブス3連戦以降、敵地での5カードを連続負け越し。借金が3つに膨らみ、ナショナル・リーグ中地区4位に転落。次戦は1ゲーム差の地区2位カージナルスを本拠地に迎え、3連戦を行う。

 この試合の鈴木は3打数無安打、1四球、2三振、1盗塁という内容。今季成績は打率.265、OPS.795となっている。

【PR】「ABEMA」ならドジャース戦、パドレス戦が毎日視聴可能!

ABEMA × MLB

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でドジャース戦を含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。ただし、無料配信は一部のため、日本人メジャーリーガーの活躍をすべて観るなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

POINT

① ABEMAプレミアムならすべてのドジャース戦が視聴可能! TV視聴も可能!

追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!

③ 無料の約3倍の作品が見放題&プレミアム限定作品が毎週追加

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西