ニュース 2024.06.16. 11:12

ドジャース・山本由伸が2回28球で緊急降板 『右上腕三頭筋の張り』と球団発表

無断転載禁止
緊急降板となった山本由伸

山本由伸が負傷降板


 ロサンゼルス・ドジャースの山本由伸投手(25)が現地時間15日のロイヤルズ戦に先発登板するも、2回28球で緊急降板。右上腕三頭筋の張りと球団が発表した。

 中7日で登板した山本は初回、二死から四球を与えるも無失点。2回表には再び二死からこの試合最初の安打を浴びたが、8番ブランコを空振り三振に仕留めイニング終了。しかし、3回表から2番手マイケル・グローブが登板。打者8人に対して28球を投げ、2回無失点という投球でマウンドを降りた。

 試合前時点で今季の山本はフォーシーム平均球速95.5マイル(約153.7キロ)、スプリットは同90.1マイル(約145.0キロ)をマーク。しかしこの試合では、第1球のフォーシームで95.9マイル(約154.3キロ)を記録して以降、95マイル以上は無し。2回表、7番メレンデスへの3球目に投じたスプリットは83.9マイル(約135.0キロ)という球速だった。

 山本は今季14試合目を終えて6勝2敗、防御率2.92という成績。現地時間5月20日のダイヤモンドバックス戦で今季初めて100球に到達して以降、4試合連続で投球数は100球超え。7回2安打、無失点と好投した前回登板のヤンキース戦では今季最多106球、同最速の球速98.4マイル(約158.4キロ)を記録していた。

【PR】「ABEMA」ならドジャース戦、パドレス戦が毎日視聴可能!

ABEMA × MLB

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でドジャース戦を含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。ただし、無料配信は一部のため、日本人メジャーリーガーの活躍をすべて観るなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

POINT

① ABEMAプレミアムならすべてのドジャース戦が視聴可能! TV視聴も可能!

追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!

③ 無料の約3倍の作品が見放題&プレミアム限定作品が毎週追加

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西