ニュース 2024.06.23. 18:23

巨人が連敗ストップ ヘルナンデスが4号2ラン&好捕と躍動「最高の気分」

無断転載禁止
巨人の新外国人エリエ・ヘルナンデス (C)Kyodo News
2024.06.23 14:00
読売ジャイアンツ 4 終了 3 東京ヤクルトスワローズ
東京ドーム
○ 巨人 4 - 3 ヤクルト ●
<11回戦・東京ドーム>

 巨人はリーグ戦再開後、3試合目で初勝利。連敗を「2」で止め勝率を5割に戻した。

 打線は初回、4番・岡本和が左中間フェンス直撃の適時二塁打を放ち先制。3回は3番・ヘルナンデスが4号2ランを左翼ポール際へ運ぶと、さらに二死から5番・大城、6番・吉川の連続二塁打で4点目を奪った。

 投げては腰痛で登板を回避した菅野に代わり、急遽、先発マウンドに上がったドラフト5位の又木(日本生命)が4回途中2失点の力投。1点リードの6回以降は船迫、高梨、ケラー、バルドナードがゼロを刻み、船迫が今季初勝利、バルドナードは8セーブ目(1勝2敗)をマークした。

 お立ち台には貴重な4号2ランを放ったヘルナンデスが上がり「勝てて良い気分」と笑顔。「ランナーが三塁にいたのでしっかり走者を還すことを考えて、打てる球をしっかり待っていた」と語る左翼ポール際への一撃は最初ファウルとジャッジされたが、リクエストによる映像検証の結果、ポールの内側と判明。新助っ人は「ああいう判定になったけど『行った』と確信していた」とうなずいた。

 1点に迫られた5回表の中堅守備では、一死一、二塁でヤクルト・山田が放った左中間への大飛球をフェンス際で好捕。「打球が上がった瞬間は何も考えず突進し、結果的に捕れた。それがダブルプレーになってよかった。捕った瞬間、ファンの歓声が聞こえてきて最高の気分でした」と、勝利を手繰り寄せたビッグプレーを振り返った。

【PR】読売ジャイアンツを観戦するなら「DAZN Baseball」

阿部慎之助監督のもと、新たなチーム作りを進める巨人。戸郷翔征を軸とした投手陣の整備、主砲・岡本和真のさらなる進化が覇権奪回のカギを握る!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西