ニュース

ハマに新風を吹き込むトルネード 人的補償・平良拳太郎への期待

無断転載禁止
DeNAに移籍する平良拳太郎(C)KYODO NEWS IMAGES

高卒4年目・21歳右腕


 DeNAは5日、FAで巨人へ移籍した山口俊の人的補償として平良拳太郎を獲得した。

 沖縄・北山(ほくざん)高校から2013年のドラフト5位で巨人に入団し、今年でプロ4年目。昨年4月に一軍デビューを果たすも、阪神を相手に3回2/3を投げて4失点で黒星。その後は故障もあって巨人での一軍登板はその一度きりに終わっている。


将来のローテ候補も...


 トルネード投法からスリークォーター気味に投げ込む独特のフォームも話題を呼んだが、その潜在能力はお墨付き。2015年にはファーム日本選手権の大一番で先発登板を果たし、昨年のファーム日本選手権でも2番手として好投を見せた。

 さらに2015年のオフは台湾で行われたウインターリーグにNPB選抜の一員として参戦しており、このオフには高木勇人、岡本和真とともにプエルトリコへ。2年連続で武者修行に出るほど高い期待を受けていた投手である。

 ところが、このオフの大型補強の影響もあってプロテクト外に。これにDeNAが目を光らせた。

 ちょうど山口を引き抜かれた“右の先発”というところに、豊かな将来性を持つ平良を獲得。復活に賭ける三嶋一輝や高崎健太郎、ブレイク期待の熊原健人、飯塚悟志らと共に競争で空いた穴の補填を目論む。

 先発の柱は抜けるが、見返りとしてやってくる21歳のトルネード右腕がチームに新たな風を吹き込むか。DeNAの平良拳太郎に注目だ。

ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西