ニュース

『ハマスタレジェンドマッチ』に歴代マスコット大集結!ホッシーファミリーやレックなど

無断転載禁止
横浜ベイスターズのキャラクター「ホッシーファミリー」 [提供=横浜DeNAベイスターズ]
 DeNAは、11月23日に開催する横浜スタジアムの改修を記念した特別試合『ハマスタレジェンドマッチ』に、横浜スタジアムで活躍した球団歴代マスコットが登場すると13日、発表した。

 イベントに参加するマスコットは横浜ベイスターズから「ホッシー」、「ホッシーナ」、「ホッシーゾ」のホッシーファミリー、黒いユニフォームを着用し、奇抜なパフォーマンスで人気を博した「ブラックホッシー」、湘南シーレックスのマスコットとしてファンに親しまれた「レック」の前身球団マスコットの他、横浜DeNAベイスターズの公認キャラクターであり、2015年シーズンまで“球場の守り神”として横浜スタジアムの治安を守ってきた「DB.ライダー」も限定復活する。

 現在、活躍している横浜DeNAベイスターズ公式マスコット「DB.スターマン」、「DB.キララ」やI☆YOKOHAMAシンボルキャラクター「BART&CHAPY」も登場し、一日限りの夢の一戦を盛り上げる。


ハマスタレジェンドマッチ 概要

【日時】11月23日(祝・木) 13:00試合開始
【場所】横浜スタジアム
【参加マスコット】
 横浜ベイスターズ公式マスコット「ホッシー」、「ホッシーナ」、「ホッシーゾ」、「ブラックホッシー」
 湘南シーレックス公式マスコット「レック」
 横浜DeNAベイスターズ公認キャラクター「DB.ライダー」
 横浜DeNAベイスターズ公式マスコット「DB.スターマン」、「DB.キララ」
 I☆YOKOHAMAシンボルキャラクター「BART&CHAPY」



「ホッシーファミリー」

横浜ベイスターズが誕生した1993年から約20年に渡り活躍。
2012年3月、横浜DeNAベイスターズ誕生と共に、ベイスターズを『卒業』することを発表した。
(※写真左からホッシーゾ、ホッシー、ホッシーナ)

「ブラックホッシー」

黒いユニフォームに流星ジャンプなどの奇抜なパフォーマンスで人気を博した伝説的マスコット。
プロ野球界に様々な伝説を残し、2011年のパフォーマンスを最後に消息不明だった。

「レック」

湘南シーレックスのマスコットキャラクターで、横須賀スタジアムの人気者。2012年に惜しまれつつ卒業し、海を渡ってメジャーに
挑戦したとか、しなかったとか...。

「DB.ライダー」

2012年シーズン途中から「スタジアムの治安を保つために、あらゆる敵と戦う」という自ら掲げたコンセプトのもと活動を開始。
同年9月、球団からのオファーにより公認キャラクターへ就任。
2016年、“球場の守り神”に専念するため、グラウンド等でのパフォーマンスは行わないことを発表した。

「DB.スターマン」・「DB.キララ」

横浜生まれの、横浜DeNAベイスターズ公式マスコット。
2012年に、ファンとチームをつなぐ“継承”の象徴として、DB.スターマンが球団マスコットに就任。2013年にはdianaに憧れていたDB.キララが横浜DeNAベイスターズを応援する仲間として仲間に加わった。
(※写真左:DB.スターマン、写真右:DB.キララ)

「BART&CHAPY」

横浜DeNAベイスターズ、横浜スタジアムが取り組むまちづくりプロジェクト「I☆YOKOHAMA」のシンボルキャラクター。
(※写真左:BART写真右:CHAPY)

画像提供=横浜DeNAベイスターズ
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西