ニュース

日ハム栗山監督「大丈夫そう。安心した」 中田の状態をチェック

無断転載禁止
ロングティーで力強いスイングを披露した日本ハムの中田翔

増井&宮西も合流、WBC組が勢揃い


 日本ハムの中田翔内野手が一軍キャンプに合流。栗山英樹監督は主砲の現状について、「手首のことをいろいろ言われていたが大丈夫そう。安心しました」と安堵の表情を浮かべた。

 国頭二軍キャンプで左手首を痛めていた中田。一時、打撃練習を控えるなど状態が心配されていたが、「一時期よりはまし」と回復傾向にあることを強調。フリー打撃に加え午後からはロングティーでもしっかりと振り込み、その言葉を態度で示した。

 指揮官は「(中田)翔がいると落ち着くし、据わりがいい。手首のことをいろいろ言われていたが、思ったよりも大丈夫そうだったのでホッとしている。(手首に不安を抱えているが)翔はそういったときの方がバランスよく振れたりする。今年初めて見たが安心しました」と声を弾ませた。

 中田と同じく、侍ジャパンメンバーで二軍で調整を続けていた増井浩俊、宮西尚生の両投手も一軍に合流。「ブルペンでは宮西が見られて、すごく気持ちが入っていた。いい形でWBCの選手たちを送り出してあげたい」と、大野奨太を含めた代表勢の揃い踏みに気持ちを新たにしていた。

DAZNのサイトはコチラ

DAZNの詳しい加入方法などはコチラ

ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西