ニュース

カブス上原、2戦連続の完璧救援 ビハインドで好投もチームは敗戦

無断転載禁止
パイレーツ戦でリリーフ登板し1回を3者凡退に抑えた上原浩治
● カブス 2 - 4 パイレーツ ○
<現地時間7月8日 リグリー・フィールド>

 カブスの上原浩治が8日(日本時間9日)、本拠地でのパイレーツ戦に救援登板し、2戦連続となるパーフェクトリリーフを披露した。

 上原は2点ビハインドの9回に4番手として登板。先頭の9番オズナを直球で空振り三振に仕留めると、続く1番モロフはスプリットで2者連続となる空振り三振。最後は2番ジェイソを1球で右飛に仕留め、わずか9球でパイレーツ打線を封じ込めた。

 ベテラン右腕は、8球で3者凡退に片付けた前日登板に続き、2戦連続パーフェクト救援。防御率を2.73へ良化させ、テンポよく9回表のマウンドを締めたが、カブス打線はその裏3者凡退に抑えられ、2-4で敗れた。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西