ニュース

巨人・村田、ガッツを超えた!その記録とは…

無断転載禁止
巨人の村田修一【写真は2016年】(C)KYODO NEWS IMAGES
 巨人の村田修一が9日のヤクルト戦で安打を放ち、同球団のFA移籍後最多の通算746安打を記録した。

【村田が巨人移籍後の年度別安打数】
12年:130安打
13年:164安打
14年:133安打
15年:78安打
16年:160安打
17年:81安打

 2011年オフに、横浜(現DeNA)から巨人へFA移籍。1年目の12年が130安打、13年は8月にセ・リーグ新記録となる月間46安打を放つなど、164安打をマーク。翌14年も133安打を放ったが、15年は打撃不振に陥り、移籍後ワーストの78安打に終わる。

 16年は岡本和真とのレギュラー争いを制し、開幕から三塁のスタメンを勝ち取ると、移籍後2番目に多い160安打を記録。復活を印象付けるシーズンとなった。

 ところが、2年連続リーグ優勝を逃したことが関係しているのか、オフにチームは大型補強を敢行。村田の新たなライバルとして楽天時代の13年に打率.292、28本塁打、93打点を記録したマギーが加入した。

 今季はベンチスタートの機会が増えていたが、指名打者制のある交流戦で出場機会を得ると大活躍。交流戦が明けた6月23日の中日戦からは、一塁や三塁でスタメン出場を続けている。

 そして、9日のヤクルト戦で巨人のFA選手としては最多の通算746安打を達成。村田は、15年を除くと安定した打撃を披露する。今後も1本でも多く安打数を伸ばして欲しいところだ。

【巨人FA戦士の通算安打数ベスト3】
1位 746安打 村田修一(12年~)
12年:130安打
13年:164安打
14年:133安打
15年:78安打
16年:160安打
17年:81安打

2位 745安打 小笠原道大(07年~13年)
07年:177安打
08年:161安打
09年:159安打
10年:157安打
11年:68安打
12年:14安打
13年:9安打

3位 720安打 清原和博(97年~05年)
97年:115安打
98年:103安打
99年:62安打
00年:64安打
01年:139安打
02年:47安打
03年:99安打
04年:23安打
05年:68安打

(ニッポン放送ショウアップナイター)

DAZNのサイトはコチラ

DAZNの詳しい加入方法などはコチラ

ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM