ニュース

日本ハム、大谷4の0も4連勝フィニッシュ 有原が2年連続2ケタ勝利達成

2017.10.09 14:00
東北楽天ゴールデンイーグルス 1 終了 3 北海道日本ハムファイターズ
Koboパーク宮城
● 楽天 1 - 3 日本ハム ○
<25回戦 Koboパーク宮城>

 日本ハムが今季最終戦に逆転勝ち。今オフのメジャー挑戦の意思を固めている大谷は「3番・指名打者」でフル出場したが、2三振を含む4打数無安打に倒れた。

 大谷は楽天先発・美馬の前に、初回の第1打席は見逃し三振。4回の第2打席は3ボールからの4球目を打ったが、打球はフェンス前で失速し左飛となった。5回は内角球に詰まらされ遊ゴロ。3-1の7回は一死満塁の好機で2番手・高梨と対峙したが、フルカウントからのスライダーに手が出ず、見逃しの三振に倒れた。

 大谷は2三振含む4打数無安打に終わったものの、日本ハムは6番横尾、2番石井一の適時打などで逆転勝ち。投げては先発・有原が7回9安打1失点と粘り、2年連続2ケタ勝利となる今季10勝目(13敗)を手にした。

 日本ハムは最後を4連勝で締め、60勝83敗の5位で全日程を終了。大谷のプロ入り5年間の通算成績は、投手として85試合に投げ、42勝15敗、防御率2.52。打者としては打率.286、48本塁打、166打点となった。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西