ニュース

【日本ハム】大野の右ひじ手術が無事終了…復帰まで約3カ月

無断転載禁止
日本ハム・大野奨太
 日本ハムは16日、大野奨太が同日、札幌市内の病院で内視鏡による「右肘関節内遊離体除去術」を受け、無事終了したと発表した。

 今後は数日間入院してリハビリを開始、患部の状態をみながら鎌ヶ谷の球団施設に移ってリハビリ・練習を開始する予定。術後約2カ月をめどにスローイングを再開、約3カ月で制限なくプレーできるようになる見込みだという。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西