ニュース

松井氏が「面白い存在になるかも」と話した巨人の投手は?

無断転載禁止
巨人の宮崎春季キャンプで臨時コーチを務めている松井秀喜氏
 6日から巨人の臨時コーチを務める松井秀喜氏が、3年目の中川皓太について言及した。

 松井氏は中川について「彼はいい体をしていますね」と183センチ、86キロの体格を褒め、「大学を出て3年目ですか。そろそろやらないといけない年頃ですね。今年は面白い存在になるかも」と熱い視線を送っていた。

 中川は山陽高、東海大を経て2015年ドラフト7位で巨人に入団したサウスポー。1年目は2試合の登板にとどまったが、2年目の昨季はリリーフを中心に18試合に登板し、防御率4.32という成績を残した。背番号を『91』から『41』に変更してプロ3年目に挑む。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM