ニュース

DeNAドラ1東、5回途中1安打無失点 直球走り6K、開幕ローテ入りへ前進

無断転載禁止
DeNAの東克樹

ハム清宮との“ドラ1対決”にも完勝!


 DeNAのドラフト1位左腕・東克樹投手が11日、日本ハムとのオープン戦(鎌ヶ谷)先発登板し、5回途中1安打6奪三振無失点の好投を見せた。

 立ち上がりは制球にバラつきがあったものの、左打者には直球とスライダー、右打者には直球とチェンジアップのコンビネーションが冴え、日本ハム打線を翻弄。初回に先頭の西川に内野安打を許したが、2回以降は無安打。清宮とのドラ1対決も、2打席連続の空振り三振で制した。

 東は目途にしていた80球を越えたため、4回2/3で降板。3四球を与えたものの1安打6奪三振の好投を見せ、開幕ローテ入りへまた一歩前進した。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西