ニュース

ソフトバンクの開幕戦で小平奈緒さんが始球式に登板!

無断転載禁止
平昌五輪スピードスケート500mの金メダリスト・小平奈緒さんが始球式に登板

国歌独唱は藤井フミヤさん


 ソフトバンクは16日、今年の開幕戦セレモニーの概要を発表した。

 日本一王者の始動戦となる3月30日(金)のオリックス戦。ホークス生誕80周年の節目に本拠地で迎える記念すべき開幕戦を彩るべく、豪華なゲストがヤフオクドームに来場する。

 セレモニーの目玉となる始球式には、スピードスケート選手で平昌五輪の500mで金メダル、1000mで銀メダルを獲得した小平奈緒さんが登板。2年連続で球界の“金メダル”を目指すチームに、良い勢いをもたらしてくれるに違いない。

 さらに、国歌独唱は福岡県出身のアーティスト・藤井フミヤさん。2005年に自身の作詞作曲による球団セレモニーソング「勝利の空へ」を発表するなど、チームと縁の強い大物が特別な一戦を盛り上げる。

 ほかにも、大物アーティストのライブ演出を手がける『SHOW DESING」所属の演出家・井實博昭氏がショーを製作し、新井健介氏が振付を担当。球界初となる28枚のLEDパネルを使用した、壮大な光のショーを展開する。

 来場するファンには「2017チャンピオンリング(レプリカ)」が配布されるなど、超豪華な開幕戦。イベントの詳細は球団公式HPまで。


ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西