ニュース

セ6球団の監督が開幕投手について言及 緒方監督「本人に言いました」

無断転載禁止
セが開幕前イベント  セ・リーグの「ファンミーティング」でポーズをとる(左から)ヤクルト・小川、巨人・高橋、阪神・金本、広島・緒方、DeNA・ラミレス、中日・森の各監督=19日、横浜市(C)KYODO NEWS IMAGES
 19日に横浜市内で『セ・リーグファンミーティング2018』が行われ、6球団の監督が開幕投手について言及した。

 広島はエース格の野村祐輔が開幕投手候補に名前が挙げられているが、緒方孝市監督は「オープン戦、このタイミングだろうという時に本人に言いましたけど、あとは本人が言うかどうかです」と開幕投手の名前を口にしなかった。

 開幕戦で敵地・マツダスタジアムで広島と対戦する中日の森繁和監督も「3、4人には言っていますけど、そのうち何人かはいなくなっています」と開幕投手を挙げなかった。

 その一方で、阪神の金本知憲監督は「開幕投手はメッセンジャー」、巨人の高橋由伸監督は「開幕投手は菅野智之」と発表し、東京ドームで行われる巨人−阪神の開幕戦は菅野とメッセンジャーが投げあうことが内定。

 DeNAのラミレス監督は「開幕投手は石田健大」、ヤクルトの小川淳司監督は先日の激励会で発表した通りブキャナンが先発することを明言した。

 3月30日のプロ野球開幕まで残り2週間を切った。30日に開幕投手たちがどのようなピッチングを披露するか今から楽しみだ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM