ニュース

日本ハム・レアード「トウキョウドーム、ダイスキー!」来日4年で通算15本目

無断転載禁止
第1打席で本塁打を放ったレアード(C)KYODO NEWS IMAGES

相性の良い球場で今年も…


 日本ハムのブランドン・レアード内野手は6日、東京ドームで行われているロッテ戦に「5番・三塁」で先発出場。2回の第1打席でレフトスタンドに運ぶ今季第2号のソロを放った。

 ロッテの先発マイク・ボルシンガーと対したその初球。変化球を見事にすくい上げると、高々と舞い上がった打球は吸い込まれるようにレフトスタンドへ。今季第2号のソロで、先制点をもたらした。

 「トウキョウドーム、ダイスキー!しっかり振り切れた。序盤に先制できてよかったよ」とレアード。コメントからも分かるように、相性の良い東京ドームで放った本塁打は来日4年目にしてこれが15本目。開幕3連敗からの3連勝と勢いに乗るチームに、さらなる勢いをもたらした。

ツイート シェア 送る

もっと読む