ニュース

【オリックス】京都でも“復刻”阪急ユニを着用!山田久志氏のセレモニアルピッチも

無断転載禁止
 オリックス・バファローズは7日、わかさスタジアム京都で開催する5月27日(日)の公式戦(千葉ロッテマリーンズ戦)で、阪急ブレーブス復刻イベントを開催することを発表した。

 阪急電車京都線の西京極駅に隣接するわかさスタジアム京都は、かつて阪急ブレーブスが準本拠地として使用していた球場ということもあり、縁ある京都で阪急ブレーブスが復活する。当日は、バファローズの監督、コーチ、選手が阪急ブレーブスの復刻ユニフォーム(1985年~1988年 ビジター)を着用。阪急ブレーブスOBの山田久志氏によるセレモニアルピッチが行われるほか、伝説の球団マスコット、ブレ―ビーも復活する。

 その他のイベント詳細は球団公式HPまで。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西