ニュース

プロ野球3・4月の月間MVP パは西武の快進撃支えた“富士大コンビ”が受賞

無断転載禁止
月間MVPを受賞した西武・多和田と山川(C)KYODO NEWS IMAGES

好調・西武が投打ジャック!


 プロ野球セ・パ両リーグは9日、3・4月度の月間MVP選手を発表した。受賞選手は以下の通り。

【パ・投手】多和田真三郎(西武)  ☆初受賞
【パ・打者】山川穂高(西武)    ☆3度目
【セ・投手】メッセンジャー(阪神) ☆3度目
【セ・打者】坂本勇人(巨人)    ☆初受賞


パ・リーグ

▼ 投手部門

多和田真三郎(西武)
[成績] 5試(35.0回) 5勝0敗 奪三振22 防2.06

☆3年目で初の月間MVP受賞!
☆リーグトップの5戦5勝。
☆防御率もリーグ3位タイの好成績。


▼ 打者部門

山川穂高(西武)
[成績] 24試 率.337 安打28 本塁打11 打点33

☆昨年8月、9・10月に続く自身3度目の受賞!
☆年をまたいで3連続の月間MVP。
☆本塁打(11)、打点(33)、塁打(69)、長打率(.831)、得点圏打率(.560)、四球(22)がリーグトップ。


セ・リーグ

▼ 投手部門

ランディ・メッセンジャー(阪神)
[成績] 5試(29.2回) 4勝1敗 奪三振28 防1.82

☆昨年3・4月以来で自身3度目の受賞!
☆リーグトップの4勝をマーク。
☆球団の外国人選手による3度の月間MVP獲得は、ランディ・バースとジェイソン・スタンリッジの2度を抜いて史上最多。


▼ セ・リーグ打者部門

坂本勇人(巨人)
[成績] 25試 打率.369 安打38 本塁打2 打点20 盗塁2

☆12年目にして意外な初受賞!
☆打率と安打数でリーグトップの成績。
☆巨人の選手の打者部門受賞は2013年8月の村田修一以来の受賞で、遊撃手としては球団初の月間MVP。


ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西