ニュース

山本昌氏が『打ちにくいサウスポー』と評価した投手は誰?

無断転載禁止
ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める山本昌氏
 13日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ソフトバンク-巨人戦』で解説を務めた山本昌氏が、ソフトバンクのモイネロ投手について「この投手を初めて見た時に、こんな打ちにくい左はいるんだなと思いましたね」と話した。

 モイネロは昨季途中にソフトバンクに加入し、“勝利の方程式”の一員として34試合に登板し、4勝3敗15ホールド1セーブ、防御率2.52と、2年ぶりのリーグ制覇に貢献。今季はセットアッパー・岩崎翔、守護神・サファテが不在の中、勝ち試合の7回を担当している。

 昨季に比べ失点する場面も目立つが山本昌氏は「防御率4点台と聞いてビックリしています」と話す。

 モイネロの良さについて山本昌氏は「角度が凄くあるんですよね。角度があるのに、球の勢いとキレがある」と分析。「これは打ちにくいなと思いましたね」と話した。

 今季は開幕から登板が増え、やや疲れを感じさせる登板もあるが、持っている能力は高い。岩崎、サファテが不在の今、モイネロにかかる期待は大きい。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM