ニュース

貧打に苦しむDeNA 打線…指揮官が主砲の復帰を示唆「あり得る」

無断転載禁止
DeNA・筒香嘉智(C)KYODO NEWS IMAGES
2018.06.17 13:00
オリックス・バファローズ 7 終了 1 横浜DeNAベイスターズ
京セラD大阪
 DeNAは17日、敵地でオリックスとの交流戦に臨み、1-7で完敗を喫した。

 この日も筒香嘉智が欠場したDeNAは、桑原将志を3番に入れるなど苦肉のオーダーを組んだが、オリックス先発・田嶋大樹の前に6者連続三振を喫するなど、7回までわずか2安打に抑え込まれた。

 DeNAは3点ビハインドの5回、宮崎敏郎のソロで1点を返したが、その1点を返すのがやっとという状況。筒香嘉智の復帰が待たれるところだが、ラミレス監督は「明日以降、問題がなければ復帰も有り得る」とコメント。試合前の打撃練習では大きなホームランも放っていただけに、主砲の復活が待たれるところだ。

 交流戦は雨で流れた2試合が、18日と19日に組まれている。交流戦前、指揮官からは「勝率5割かそれ以上」と、目標を口にしていただけに、連勝して何とか5割は達成したいところだ。


取材・文 ・ 写真/ 萩原孝弘
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西