ニュース

広島、2位ヤクルトを叩き9.5差 安部3打点&バティV打、3連覇へ加速!

無断転載禁止
8回に中越え2ランを放つ広島・安部(C)KYODO NEWS IMAGES
2018.07.31 18:00
東京ヤクルトスワローズ 3 終了 6 広島東洋カープ
神宮
● ヤクルト 3 - 6 広島 ○
<13回戦・神宮>

 首位・広島が逆転勝ち。2位・ヤクルトを直接叩き、ゲーム差を9.5に広げた。

 広島は1点を追う4回、7番安部の適時三塁打で同点。6回には6番バティスタが適時二塁打を放ち、3-2と逆転に成功した。8回は安部の3号2ランでリードを3点に広げたあと、1番田中もバックスクリーン直撃の7号ソロを放ち、貴重な6点目を加えた。

 先発のジョンソンは、5回2失点で8勝目。初回に2失点するも2回以降は粘り、自身6連勝とした。6回以降は一岡、永川、フランスアが好救援。4点リードの9回に中崎が1点を失ったが、何とかリードを守った。

 ヤクルトは9回の反撃及ばず、7連勝のあと2連敗。先発の小川は6回3失点(自責2)と粘ったが、打線の援護なく4敗目(5勝)を喫した。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西