ニュース

里崎氏、勝利した巨人に「完璧な試合展開」

2018.08.01 17:45
横浜DeNAベイスターズ 1 終了 7 読売ジャイアンツ
横浜
● DeNA 1 - 7 巨人 ○
<16回戦・横浜>

 巨人は投打が噛み合い7-1でDeNAに勝利し、この3連戦の勝ち越しを決めた。

 巨人は1-1の3回に岡本和真の第19号3ランで勝ち越すと、8回に岡本の適時打、9回に小林誠司、重信慎之介の適時打が飛び出し、10安打7得点を奪った。

 投げては先発・吉川光夫が走者を出しながらも粘り強いピッチングで、7回を5安打1失点にまとめると、8回はアダメス、9回は沢村拓一のリレーで逃げ切った。

 同日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-巨人戦』で解説を務めた里崎智也氏は「今日は打線でいえば、岡本に尽きる。先発した吉川もしっかり最少失点でゲームをまとめた。ジャイアンツとしては完璧な試合展開だったと思いますね」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM