ニュース

甲子園の阪神-DeNAは雨天中止が決定…阪神は14連戦の初戦が流れる

きょうから14連戦のはずが…


 26日、甲子園球場で開催される予定だった阪神-DeNA(22回戦)は試合前の時点で雨天のため中止が決定した。

 阪神にとっては今日から14連戦がスタートというところだったが、またも天候には勝てず。阪神の最終戦予定は10月9日(火)の巨人戦だったが、さらに後ろに伸びる可能性も出てきた。

 クライマックスシリーズ・ファーストステージの開幕が10月13日(土)と迫るなか、規定では「CS出場球団は開幕予定日の2日前(10月11日)終了時点の順位をもって確定する」となっている。大混戦のセ・リーグだけに、史上初めて最終的な順位が4位以下のチームがプレーオフに進むという可能性も考えられる状況になっている。

 あすも悪天候が予想されるなか、セ・リーグはどういった決着を迎えるのか…。いろいろな意味で目が離せない日々が続く。


阪神の14連戦

9月26日:DeNA(甲子園) ※雨天中止
9月27日:DeNA(甲子園)
9月28日:中日(ナゴヤドーム)
9月29日:中日(ナゴヤドーム)
9月30日:中日(ナゴヤドーム)
10月1日:DeNA(甲子園)
10月2日:広島(マツダ)
10月3日:広島(マツダ)
10月4日:ヤクルト(甲子園)
10月5日:中日(甲子園)
10月6日:DeNA(甲子園)
10月7日:ヤクルト(神宮)
10月8日:ヤクルト(神宮)
10月9日:巨人(甲子園)

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西