ニュース

広島が3連覇 リーグMVPは誰になる?

無断転載禁止
広島・丸佳浩(C)KYODO NEWS IMAGES
 広島は26日、球団史上初となるリーグ3連覇を達成した。3連覇した広島だが、気になるのはセ・リーグ最優秀選手(MVP)。過去に4例、最高勝率球団以外の選手が選ばれているが、その他は最高勝率の球団の選手が選出されている。今季のセ・リーグも、リーグ制覇した広島の選手から選出されることが予想される。

 9月15日に放送された『ショウアップナイタースペシャル』に出演した大矢明彦氏は「今のところだと大瀬良か丸という形になるでしょうね」とチームの中心として3連覇の立役者となった丸佳浩、大瀬良大地の名前を挙げた。

 昨年MVPに輝いた丸はシーズン序盤に故障で1カ月チームを離れた時期もあったが、今季はキャリアハイとなる38本塁打、打率.324、95打点、さらに出塁率は驚異の.482。故障で離脱したことを忘れるくらいの働きを見せる。4月26日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-広島戦』で解説を務めた若松勉氏は「ただ打つだけじゃなく選球眼が素晴らしい。うってつけの3番バッターですよね。(現役の左打者では)セ・リーグナンバー1打と思いますね」とべた褒め。

 大瀬良は、5月に4勝0敗、防御率2.03の成績を残し月間MVPを獲得するなど、ここまでリーグトップの15勝をマーク。6月1日に放送された『ニッポン放送制作のロッテ-広島戦』で解説を務めた野村弘樹氏は「雰囲気が一昨年までと違い、堂々としている。自分のボールにさらに自信が持ててきていますよね」と絶賛した。

 その他、4番打者・鈴木誠也が打率.321、30本塁打、91打点の成績を残せば、守護神・中崎翔太はリーグ3位の30セーブを挙げる。候補者は多いが、誰がセ・リーグMVPを手にするのだろうか…。

【主力選手の主な成績】
<投手>
大瀬良大地
25試 15勝7敗 防2.53

中崎翔太
64試 4勝0敗30S 防2.57

<野手>
丸佳浩
117試 率.324 本38 点95

鈴木誠也
117試 率.321 本30 点91

※成績は2018年9月26日時点

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM