ニュース

楽天・岸、12年目の“初ゴールデングラブ” 「初めてなのでとても嬉しい」

無断転載禁止
楽天・岸(C)KYODO NEWS IMAGES

田中将大以来の球団2人目


 プロ野球における守備の栄誉「三井ゴールデン・グラブ賞」の今年度の受賞者が決定。セ・パ両リーグを彩った守備の名手たち18名が選出された。

 楽天からは、投手部門で岸孝之が受賞。これがプロ12年目にして嬉しい初受賞となる。

 昨年も受賞した菊池雄星(西武)とは差がついたとはいえ、2位にランクインしていた右腕。今季は守備率1.000を記録して文句なしの受賞。楽天の投手としては2011年~2013年にかけて受賞した田中将大以来で、5年ぶり・球団2人目の快挙となった。


コメント


▼ 岸孝之
選んでいただき光栄ですし、
初めてなのでとても嬉しいです。
これからもしっかり守って、
チームの勝利に貢献できるよう頑張ります。



ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西