ニュース

巨人・原監督、菅野は『18』の「条件を全て満たしている」

無断転載禁止
巨人・菅野智之 (C) KYODO NEWS IMAGES
 巨人・原辰徳監督が26日、『ニッポン放送ショウアップナイターカンファレンス2019』にゲスト出演し、来季から背番号18に変更する菅野智之について語った。

 菅野は入団した2013年から背番号19を着けていたが、その実績が認められ、代々巨人のエースが着けていた背番号18を受け継ぐことになった。

 原監督は「歴代の18番を背負った投手というのは、非常に素晴らしい選手。そういう意味では、杉内が引退したこともあり、智之はそういう条件を全て満たしている。彼につけたらどうだと」と菅野が18に変更する理由について説明した。

 菅野は春先不調と言われたが、終わってみれば最優秀防御率(2.14)、最多勝利(15勝)、最多奪三振(200)と投手三冠。さらには、全項目クリアして沢村賞を受賞した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM