ニュース

楽天・浅村、和気あいあい会見 渡辺直と則本も登場「入団おめでとう」

無断転載禁止
入団会見を行った楽天・浅村栄斗(C)KYODO NEWS IMAGES

「キャリアハイを目指して頑張りたい」


 西武からFA権を行使して楽天に移籍した浅村栄斗内野手が1日、楽天生命パーク内のイーグルスドームで入団会見を行った。

 浅村は「楽天のために必死に、優勝を目指して頑張ります」とあいさつ。移籍の経緯を問われると「カズさん(会見に同席した石井一久GM)が、『来てくれるだけで楽天のためになる』。そういった言葉が胸に刺さり、楽天でやりたいと思った」と振り返った。

 仙台の印象について「寒いですね。新幹線を降りた瞬間、不安になりました」と話すと、会場は笑いに包まれた。新天地での目標を問われると「楽天に来たからにはキャリアハイを目指して頑張りたい。これまで通り、打点は意識してやりたい」と意気込みを語った。

 会場には西武時代の同僚・渡辺直と、同学年の則本がサプライズで登場。則本が「入団おめでとうございます。今シーズン、則本投手からたくさん打点を稼いだと思いますが、来シーズンは僕が相手じゃなくなりますが大丈夫ですか?」と質問すると、浅村は「大丈夫です!」と笑顔で答えた。

 ファンも見守るなかで、和気あいあいとした雰囲気で会見は終了。背番号は西武時代と同じ、「3」になることも正式発表された。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西