ニュース

西武の最多勝右腕・多和田は大幅アップ更改 菊池の穴は「みんなでカバー」

無断転載禁止

「予想より高かった」


 西武の多和田真三郎投手(25)が3日に契約更改を行い、年俸8000万円(※金額は推定)でサインした。

 多和田はプロ3年目の右腕。今季は菊池雄星とともに先発の両輪として奮闘。26試合の登板で16勝(5敗)を挙げ、パ・リーグ最多勝のタイトルも獲得した。

 優勝に大きく貢献した右腕は3倍を超える大幅アップに「予想より高かった」とコメント。「一年間ローテ守ったことや、完投、完封、イニング数を評価してもらいました」と手応えを語る。

 その一方で、「(16勝は)自分一人の力ではムリ。使ってくれた監督、コーチ、支えてくれた家族のおかげ」と周りへの感謝を語り、エースが抜ける来季については「穴は必ず空くので、皆んなでカバーできれば」とコメント。具体的な目標についても、「まずは2ケタを目指してやりたい」と、やや控えめに語った。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西