ニュース

ヤクルトと日本ハムでトレード成立!秋吉・谷内と高梨・太田が移籍

無断転載禁止
ヤクルトから日本ハムへ移籍する秋吉亮

16年新人王と17年WBC投手がトレード


 11日、日本ハムの高梨裕稔投手(27)・太田賢吾選手(21)と、ヤクルトの秋吉亮投手(29)・谷内亮太選手(27)の交換トレードが成立したことを両球団が発表した。

 ヤクルトへ移籍する高梨は13年ドラフト4位で日本ハムに入団し、3年目の16年に10勝(2敗)を挙げ、リーグ優勝、日本一に大きく貢献。自身も同年の新人王を受賞したが、17年以降は7勝(7敗)、5勝(7敗)と思うような結果を残せずにいた。ヤクルトでは手薄な先発ローテの一角として期待が大きな懸かる。高卒4年目の太田は守備力に定評がある遊撃手。新天地で熾烈なポジション争いに加われるか注目だ。

 一方、日本ハムに移籍することとなった秋吉は、13年ドラフト3位でヤクルトに入団し、1年目から3年連続で60試合以上に登板。17年にはWBC日本代表に選出されるなど、球界を代表するリリーバーに成長した。しかし、同年43試合の登板にとどまると、今季は自己最少35試合の登板に終わった。日本ハムのリリーフ右腕は本格派が多く、変則サイドスローの秋吉は貴重な存在となりそうだ。また、内野なら度の位置でも守れる谷内の移籍も決定した。

 球団を通じて発表された各選手のコメントとプロフィールは以下のとおり。


▼ 高梨裕稔
「北海道のファンの方々にたくさん応援していただき、また温かい声援を受けてファイターズでプレーできました。感謝しています。2016年は、そのお陰で日本一になることができたと思っています。新天地ではこれまでの経験を生かして活躍し、日本シリーズでファイターズと対戦して倒すことが恩返しだと思い、これからも頑張っていきます」

生年月日:1991年6月5日(27歳)
身長/体重:187センチ/87キロ
投打:右投右打
ポジション:投手
経歴:土気高-山梨学院大-日本ハム(13年・D4)
[今季成績] 18試  5勝 7敗 奪三振 78 防御率4.50
[通算成績] 79試 22勝17敗 奪三振271 防御率3.53


▼ 太田賢吾
「ファイターズでは4年間という期間でしたが、入団していろいろな経験をさせていただきましたし、ファンの方々から熱い声援をもらったことは忘れません。また指導して下さった監督、コーチの方々には感謝しかありません。ファイターズで培った力を生かして、東京ヤクルトスワローズでさらにレベルアップできるように努力していきます。」

生年月日:1997年1月19日(21歳)
身長/体重:186センチ/81キロ
投打:右投左打
ポジション:内野手
経歴:川越工高-日本ハム(14年・D8)
[今季成績] 54試 率.194(36-7)  本0 点5
[通算成績] 94試 率.178(118-21) 本1 点11


▼ 秋吉亮
「5年という短い間でしたが、ファンの皆様のご声援があったので頑張ってくることができました。新天地でも結果を出せるよう頑張ります。今までご声援ありがとうございました。」

生年月日:1989年3月21日(29歳)
身長/体重:182センチ/73キロ
投打:右投右打
ポジション:投手
経歴:足立新田高-中央学院大-パナソニック-ヤクルト(13年・D3)
[今季成績] 35試  2勝 2敗 0S 奪三振 24 防御率4.23
[通算成績] 283試 19勝17敗34S 奪三振274 防御率2.68


▼ 谷内亮太
「6年間本当にありがとうございました。ヤクルト球団とファンの皆様には本当に感謝しています。新天地で活躍することが恩返しだと思っているので、精一杯頑張ってきます。」

生年月日:1991年2月3日(26歳)
身長/体重:177センチ/79キロ
投打:右投右打
ポジション:内野手
経歴:金沢西高-国学院大-ヤクルト(12年・D6)
[今季成績] 36試  率.222(45-10)  本0 点7
[通算成績] 154試 率.227(322-73) 本2 点37

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西