ニュース

西武が菊池とマリナーズの契約締結を発表 辻監督「悔いの残らないように」

無断転載禁止
米国への出発を前に取材に応じた菊池雄星投手=12月16日・成田空港

「本当に感謝の気持ちでいっぱい」


 西武は3日、ポスティングシステムを利用してメジャー挑戦を表明していた菊池雄星投手(27)が、シアトル・マリナーズと契約締結したことを発表した。

 年明け早々に駆け巡った「菊池マリナーズ入り」のニュース。現地の報道では、4年契約をベースにした最長7年・120億円級という異例の契約内容が報じられていたが、その詳細な契約内容については明かされなかったものの、菊池とマリナーズが正式に契約を結んだことが球団から発表された。

 チームを率いる辻発彦監督は「チームが決まったことは大変喜ばしいこと」とし、「自分の持っている力を存分に出し、悔いの残らないようにしてがんばってもらいたい」とエール。菊池も「埼玉西武ライオンズで学んだことを忘れず、活躍している姿をお見せできるように精進してまいります」と意気込みを語っている。


コメント


▼ 菊池雄星
このたび、シアトル・マリナーズと
契約させていただいたことを本当に嬉しく思います。
また、どんな時も応援してくださった日本のファンの皆さま。
ポスティングを容認してくださった埼玉西武ライオンズ。
9年間共に闘ったチームメイトの皆さまには
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
これからは新天地での挑戦になりますが、
埼玉西武ライオンズで学んだことを忘れず、
活躍している姿をお見せできるように精進してまいります。


▼ 辻発彦監督
チームが決まったことは大変喜ばしいことです。
自分の持っている力を存分に出し、
悔いの残らないようにしてがんばってもらいたい。
日本から雄星の活躍を応援しています。



ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西