ニュース

日本ハムの新スローガンは「驀進(ばくしん)」

無断転載禁止
新スローガンを発表する栗山英樹監督 [写真提供=北海道日本ハムファイターズ]

「勢いよく、まっしぐらに進むこと」


 日本ハムは24日、今季の新スローガンを発表。2019年は「驀進(ばくしん)」を掲げて3年ぶりのリーグ制覇と日本一を目指す。

 言葉の意味は「勢いよく、まっしぐらに進むこと」。栗山英樹監督は「やるしかない。それを表現するにふさわしい言葉を選びました」と説明。「目の前にある壁を突き破って進まなければいけないシーズン。チーム全員が同じ方向を向き、大地を疾走する姿をこのスローガンから想像していただきながら、2019年は我々とともに日本一へ突き進んでいきましょう」とファンに向けてメッセージを送った。

▼ 日本ハム・近年のチームスローガン
2018年:『道 -FIGHTERS XV-(みち ふぁいたーずふぃふてぃーん)』
2017年:『F-AMBITIOUS(ファンビシャス)』
2016年:『爆ぜる(はぜる)』
2015年:『EZOlution(エゾリューション)』


コメント


▼ 栗山英樹監督
やるしかない。
それを表現するにふさわしい言葉を選びました。
目の前にある壁を突き破って進まなければいけないシーズン。
とにかくみんなで怒涛のごとく突き抜けていく姿が思い浮かびます。
2年間悔しさだけを味わってきていて、
ファンの皆さんにももう同じ思いをさせたくはありません。
つかみ取らなければならないものはただ一つ。
チーム全員が同じ方向を向き、
大地を疾走する姿をこのスローガンから想像していただきながら、
2019年は我々とともに日本一へ突き進んでいきましょう。



ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西