ニュース

「保冷バッグ」に「ヘルメット」…西武がGWも豪華プレゼントを用意

無断転載禁止
保冷バッグを持つ多和田 [写真提供=埼玉西武ライオンズ]

2日と5日に来場者プレゼント


 西武は5日、ゴールデンウィーク期間の5月1日(水・祝)から6日(月・休)のホームゲーム6試合にて、家族で楽しめるイベントが盛りだくさんの「ゴールデンウイークファミリーフェスタ」を開催することを発表した。

 期間中は太っ腹な来場者プレゼント企画も。2日(木・休)の日本ハム戦では、行楽シーズンに大活躍すること間違いなしの「ユニフォーム型保冷バッグ」を来場者全員にプレゼント。5日(日・祝)のこどもの日に行われる楽天戦では、小学生以下のお子様全員に山川穂高選手のサインが入った「キッズヘルメット」がプレゼントされる。


 「ユニフォーム型保冷バッグ」は5選手(多和田真三郎・森友哉・源田壮亮・山川穂高・秋山翔吾)のいずれかのネームと背番号がデザインされたオリジナルグッズで、中身が見えない袋に入った状態でランダムに配布。誰が出るかは当日のお楽しみとなる。

 バッグは500mlのペットボトルが6本も入る大型サイズとなっており、大人でも肩から下げることができるアジャスター付の肩紐や両側面のメッシュポケットなど機能性も抜群だ。


 「キッズヘルメット」も前面のつば部分に山川選手のサインが入っているほか、側面には衣・食・住・遊をサポートする通販会社「ベルーナ」のステッカー、さらに背面にも選手が実際に使用しているヘルメット同様に背番号の「33」が入るなど、細部にまでこだわったデザインに仕上げられている。

 プレゼントの詳細などは球団公式サイトまで。


コメント


・「ユニフォーム型保冷バッグ」


▼ 多和田真三郎
僕も練習や試合の時にお菓子や飲み物を詰めて
ブルペンで使いたいと思います。
ゴールデウィーク後半は是非、
5月2日に配布するユニフォーム型保冷バッグを利用してお出かけください。


▼ 森 友哉
両サイドのポケットが役に立ちそう。
たくさんのペットボトルが入るのがいいですね。
僕も山川さんと出かけるときに使います。
6本入るので3本ずつかな。


▼ 山川穂高
アジャスターで調整できるから、
大きな僕でも肩掛けで使えるのがいいですね。
森に僕のバッグも使ってもらって、
6本ずつ持ってきてもらいます。


・「キッズヘルメット」


▼ 山川穂高
キッズヘルメットを手にしたお子さまに、
ライオンズの選手をより身近に感じてもらえたらうれしいです。
内側にスポンジが入っていて、
小さなお子さまでもフィットすると思います。
多分ズレないですね(笑)。

手に入れたらぜひ頭にかぶって僕になりきってください。
いつの日か、ライオンズのチームメイトとして
一緒にホームラン競争ができるのを楽しみにしています!



ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西