ニュース

「平成最後と、令和最初の、東京対決!」をオープンハウスがサポート

無断転載禁止

メモリアルな「TOKYOシリーズ」に


 読売巨人軍と東京ヤクルトスワローズが、今季も計6試合の共同企画「TOKYOシリーズ」実施。東京に本拠地を置く球団同士の対戦を通し、東京のスポーツシーンを盛り上げていく同企画も今年で5年目に突入する。

 今年は、4月に明治神宮野球場で“平成最後”の、5月に東京ドームで“令和最初”の「TOKYOシリーズ」が開催される。また、巨人が創設85周年、ヤクルトが設立50周年を迎えるメモリアルイヤーでもあり、平成に両チームが繰り広げた名勝負を振り返る企画も実施。それらを、「東京に、家を持とう。」をコンセプトに様々な事業を展開する株式会社オープンハウスが昨年に引き続き、冠協賛社としてサポートする。

▼ オープンハウス TOKYO シリーズ 2019
4月23日(火)~ 25日(木)ヤクルト-巨人(神 宮)
5月10日(金)~ 12日(日)巨人-ヤクルト(東京ドーム)

▼ 過去4年のTOKYOシリーズ
15年:巨人(3勝)-ヤクルト(3勝)
16年:巨人(4勝)-ヤクルト(2勝)
17年:巨人(2勝)-ヤクルト(4勝)
18年:巨人(2勝)-ヤクルト(4勝)
―――――――――――――――
合計;巨人(11勝)-ヤクルト(13勝)

※当日の企画の詳細は、後日各球団のホームページで発表。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西